×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   トップページ | クレジットカードとは | クレジットカードの支払方法 | ブランド一覧

クレジットカードとは


クレジットカード(Credit card)とは、商品を購入する際の決済(支払)手段の一つ。又は、契約者の番号その他が記載され、及び記録されたカードである。 クレジットカード会社が、会員に信用(credit)を供与するという意味で「クレジット」と名付けられている。

クレジットカードの概要


クレジットカードは、利用代金を後で支払う後払(ポストペイ)である。この為、前払のプリペイドカードや即時払のデビットカードと異なり入会に際して審査が行われる。 クレジットカードには、磁気ストライプによるものとICによるものがあり、ICで決済が行われた場合は、署名に代えて暗証番号の入力を行う事で決済を行う事が出来る。

入会について


クレジットカードを入手する為には、申込を行い審査を受ける必要がある。審査の基準はクレジットカードの種類やカード発行会社(イシュア)によって異なるが、特に米国においては、信用情報(クレジットヒストリー)が非常に重要となる。そのため、現金を持っていてもクレジットヒストリーが無い、あるいは返済状況が悪ければ、クレジットカードの取得は困難となる。そのため、まずは与信を行わないデビットカード方式のクレジットカード(チェックカードと呼ばれることもある)である程度クレジットヒストリーをためた後、クレジットカードを取得することになるという。 なお、日本ではジェイデビット(J-Debit)が独自のデビットカードサービスを展開して普及させたため、デビットカードとクレジットカードは別物として扱われるが、米国などでは、デビットカードといえば「チェックカード」と呼ばれるデビット方式のクレジットカードを意味することが多い。

Copyright 2011(c) クレジットカードの基本 All right reserved.